2016-17全日本マラソンランキング(確定版)

全日本マラソンランキングの最終結果が出た。

男子33歳 182位/6678人中 2:52’38”(17.1勝田)
去年とは打って変わって記録も順位も急降下↓
この場で100位以内入りの報告をするのが夢だったが遂に叶わず(T_T)

 

最後ということで過去を振り返ると

男子28歳 140位/4665人中 2:54’22”(12.3京都)

男子29歳 134位/5223人中 2:49’22”(13.2東京)

男子30歳 172位/5506人中 2:52’54”(13.11つくば)

男子31歳 136位/5851人中 2:47’31”(15.2東京)

男子32歳 124位/6474人中 2:47’20”(15.11さいたま)

男子33歳 182位/6678人中 2:52’38”(17.1勝田)

この5年間に同年代の完走者数が約1.4倍強。そりゃ簡単に順位が上がらない訳だ。

 

興味のある人は来年以降も自分の記録を探してみてほしい。

果たして100位以内入りできる日は来るのだろうか。

よこはま菜の花マラソン結果

第27回よこはま菜の花マラソン大会 10kmの部

結果 38′42″

青森市から[車]で1時間半。辺り一面菜の花畑([カメラ]撮り忘れた;;

コースは↓のとおり。右上部の第2折り返し前後に急坂がある以外はほぼ平ら。

10:10スタート。設定ペースは3′40″/kmのはずが早々に力尽きる。

先週からようやくまともにSDスタジオレッスンに出られるようになったが

付け焼き刃が逆効果になったか。

第2折り返しを過ぎた時点で10番手も後ろからヒタヒタとついてくる足音。

8.5kmの給水に手間取る間に追い抜かされるが悪あがきでついて行く。

残り500mで登り坂&不整地という最悪の状況ながら奇跡の逆転成功。
6位までの表彰には届かなかったがランネット速報に載る10位は確保した[チョキ]

ガーミンラップは

3’28” 3’46” 3’44” 3’50” 3’55”

4’08” 3’46” 4’00” 3’55” 3’58” 0’07” (ガーミン計測10.03km)

飛ばし過ぎ。最近は10kmでも飛ばし過ぎの癖が出ているね。

 

こんなんで来週の五所川原ハーフ大丈夫だろうか。

それ以上に明日の筋肉痛に耐えられるだろうか。

4代目問題児お披露目

頼れる問題児 ガーミンフォアランナー110(3代目)

問題なく使用してきたが今月に入りGPSの位置捕捉が出来なくなった。

もはや110という機種自体が寿命なのかなと新機種に乗り換えることにした。

 

フォアアスリート15J(日本語版)いつも通り中古品を格安入手。 

走行中画面に「時間」「距離」「ペース」「カロリー」のうち2項目までしか表示されない

(2画面切替方式。110は距離、時間、ペースが1つの画面で表示されていた)のと

記録が最高7個まで(110は軽く10個以上)しか保存できないのが不満ではあるが

GPS時計として最低限の役目を果たしているのでまあいいか。

今週末のよこはま菜の花マラソンがお披露目戦。きちんと働いてくれよ。

車検だイヤッホイ

[車]を車検に出してきた。

現車初の車検。外車は高いよと脅しをかけられたりもしたが('_';

初回の車検とあって大した不具合もなく法定費用以外は最低限の費用で無事完了。

ところが担当者いわく

「タイヤが劣化してヒビが入っています。車検は通りますがこのままでは

 走行中いつ破裂してもおかしくありません」

慌ててインターネットで代替品を仕入れて交換を依頼した。

予想外の出費になんてこったい(x_x)

閉鎖に思う

遂にこの日が来てしまったか。

閉鎖の件はatsukuroさんの日記を読んで知っていたが

日記を書く暇が無く今日になってしまった。

 

こちらの企画でフルマラソン3時間切り達成という経験をさせてもらった

恩もあり、今日までコツコツと日記を書いてきた。

閉鎖まであと1か月半。ここが無くなった後はインターネット上で

日記を書くことも無いと思う。

走りの方は続けていくつもりなので、大会で見かけたらぜひお声がけのほどを。

連休を満喫したものの

昨日までの5連休 県内各地に行ってきた。

 弘前の桜に、

 三内丸山遺跡に、

 四季島のお出迎え。

ところが肝心の走りの方はサッパリ。

[ビールで乾杯]を飲んでいないのに朝からZzz 昼寝を含め12時間以上寝た日もあった。

連休中毎日走った方も少なくないというのに。

先月の溜まった疲れを一掃して今日から平常運転できると思うしかないか。

走れメロスマラソン参加案内届く

4月の走行距離は合計160.09km(外中内訳は後で記す)

2月3月とは打って変わって思いっきりヘタれたねぇ。

仕事にもSDにも悪影響を及ぼし始めたので遂に通勤ランもヤメちゃったし。

走るのには良い季節になったし大会参加とあわせて距離を伸ばせればと。

さてさて今月末開催の走れメロスマラソン(五所川原市)の案内が届いた。

  箱で。

郵便受けに突き刺さっているのを見て何事かと思ったわ。

中身は参加案内とナンバーカード、あわせて参加賞のハンドタオル&シューズ袋。

今の状況じゃ記録更新は難しそうだが、精一杯のことはやってみようと思う。

津軽富士見湖一周マラソン大会

鶴田町の津軽富士見湖一周マラソン大会に行ってきた。

 

こちら青森は桜の季節、マラソン大会も桜まつりの一環で開催。

 

湖には三連太鼓橋では日本一長い木橋らしい鶴の舞橋が架かっている。

(JRのポスターか何かで紹介されたらしい)

 

出場する8kmの部のコースは大会名の通り湖を一周。

 

参加者はわずか50人ほどで午前10時スタート。

前半は湖を離れて起伏のあるリンゴ畑の中を走るコース。

3-4kmで湖畔に出、湖を左手に起伏の少ない道を走る。

この時点で2番手。後ろからの足音も聞こえないしこのまま行けそうだ。

5-6kmで桜並木を抜け坂を上り堤防へ。

この辺りで後ろから足音と息遣いが聞こえてくる。

足場の悪い堤防を抜けスタート地点の公園に帰って来る。

と息遣いの荒かった後ろが渾身のスパート

結局追い抜かれ30’03”、全体の3番手でゴール。

何が負けず嫌いだよ(`^`)30分も切れなかったし。

 

結果は悪かったが桜並木の中を気持ちよく走れる良い大会だった。

豚汁食べ放題だったし、何より商品ももらったしね。

(中身は台所用品だった)

負けず嫌い

先日のうぐいすマラソン。

しんどいと思いながらも後ろの走者に追い抜かれると必死でついていく自分。

そして最後の曲がり角、「ここを曲がればゴールまで下り坂」とスパート。
その前の走者と2人まとめて抜き去ってしまった[チョキ]

 

ランニングを続けるために必要なもの。それは負けず嫌いの心

若さ?体力?あるに越したことはないが必須ではない。

共に走る家族、友人に負けたくない。偶然隣を走る人に負けたくない。

過去の自分の記録に負けたくない。

この負けず嫌いの心があるうちは記録が伸びなくても走るのを続けられそうに思う。

うぐいすマラソン結果

第33回 うぐいすマラソン大会10kmの部 記録 39’20”

青森初参戦&今季初戦となる本大会。

 

ごく普通の周回コースなのだが問題は高低差。

青梅も真っ青な坂を登って下ってまた登っての繰り返し。

 

うーんいまいち凄さが伝わらない。写真撮ってくれば良かった。

 

6位までの表彰台を狙っていたが10人弱の先頭集団に早々に引き離される。

登り坂でのヘロヘロ走りが情けなく、10km大会では久しぶりに

「早く終われよ」と嘆く始末。 

ガーミンラップは

3”55” 4”18” 4”16” 3”48” 4”02”

3”30” 3”44” 3”50” 3”51” (3’32”) ※ガーミン計測9.92km
登り坂弱すぎ)@_@( 酒飲んだり持久力に害をなすことしかしていなかったからなぁ。

 

公式記録と順位は後日町HPで公開。

桜を見ながら気持ち良く走れたが、染み着いた怠け癖は何とかしないといかん。