SD転勤事情

SDのインストラクター(男性)が今月末で青森店を離れることになった。

新しい職場は三重県。また随分と遠いところに。

彼に経歴を聞いてみたら青森→三重→青森→三重というなかなかのもの。

SDは札幌から北九州まで全国各地に点在しているから転勤も大変だよ。

ちなみにオレは会社員11年間に盛岡→長野→横浜→さいたま(→東京)→青森
うん、なかなかだね。三重に転勤する彼もビックリしていたよ('_';

横浜マラソン2017「初夏」

むか~し昔、横浜在住の頃の話。

春から初夏にかけて地元で良い大会無いかとランネットで探していたら

「5月 よこはま菜の花マラソン」

これは良いと早速申し込もうとしたら

青森県上北郡横浜町 横浜違いにビックリ('_';

 

あれから数年。
その大会に本当に申し込む(5/21()10km)ことになるとは更にビックリ('_';

記録を狙いつつ菜の花の中を気持ち良く走れればと思う。

第1回日本ハーフマラソンランキング

今季から始まったハーフマラソンランキング。自分の記録は

男子33歳 134位/3497 人中 1:21′03″(いたばし)

始まったばかりということもあるが思ったほど悪い順位じゃない。

男子33歳100位の記録が1:19′17″だから頑張れば100位以内入りも夢じゃない。

来季はフルだけじゃなくハーフも記録狙ってみるかと思った矢先
何と(2016年時点で)青森県内にランキング対象大会が無いことが判明('_';

隣の北海道岩手秋田には対象大会があるのだがフルならまだしも
ハーフで[新幹線]やら宿泊やらというのも何だかなぁ。

今年は県内に対象大会ができることを祈るしかないか。

[余談]青森県はフルマラソンもランキング対象大会が無かったりする('_';

東京出張ランニング

今日は東京日帰り出張だった。

仕事も終わり帰りの[新幹線]まで時間がある。[晴れ]もいいし暖かい。

という訳で日比谷のランステに荷物を預けて走ってきた。

まともな格好で外を走るのは先月の青梅以来。

赤坂御所経由で神宮外苑に行こうと思ったのだが信号待ちの度に

あっちへフラフラこっちへフラフラした結果走った経路は

これもうわかんねぇな('_';19.81km を1:27’54”)

陸連登録やったった

毎年度初の恒例行事、陸連登録。お布施とも言う

27年度までは地元(神奈川、埼玉)の陸協に登録していたが

書類のやり取りや返信用封筒の手配が面倒な割に登録料が安くないので

28年度はランネットのクラブR2で登録していた。

29年度もクラブR2で登録するつもりで何となく青森陸協のHPを見ていたら

Webからの申請でOK!

返信用封筒不要!

登録料1,500円!(参考:クラブR2東北 2,000円、東日本 3,000円)

なので迷うことなく青森陸協に登録申請した。

で先日登録完了のお知らせと謎のナンバーカードが届いた。

4月からオレも青森県選手[チョキ]

またタオルかっ!4

さいたまシティマラソンの参加賞、バスタオル。

またインターネットで仕入れてみた。

遂に埼玉転居前の2013年大会のものまで手を出してしまった。

前のはどうしたかって?あるよ。

青森まで来て何をやっているんだか。

津軽鉄道ストーブ列車

今日は津軽半島西部を走る津軽鉄道に乗ってきた。

津軽鉄道と言えばやっぱり

ストーブ列車[晴れ]

石炭をくべるのも車掌さんの仕事。

その後は金木中心部の太宰治記念館「斜陽館」と津軽三味線会館に行ってきた。

走れメロス

5/28(五所川原市(ごしょがわらし)で開催される

第6回走れメロスマラソン ハーフの部に申し込んだ。

五所川原市の場所はここ↓

青森市の隣、でも会場まで[車]で1時間はかかる。 

招待選手は地元の至宝 福士加代子選手(リオ五輪女子マラソン代表)

新年度初ハーフということで勘を取り戻し

今夏の勝負レース 7月の青森ハーフでカッコいい所見せたいと思う。

SDランニングイベント受講

今日はSDでランニングイベントを受講してきた。

参加者は男女合わせて10名。講師は弘山晴美(五輪女子10000m代表)夫妻から

教えを受けた郡山店(福島県)のトレーナー。

さぞ有難い話が聞けると思い紙と鉛筆を用意し待っていたのだが

効率よく走るためのフォーム改善と称して地味な補強運動を繰り返して終わり。
確かに参考にはなったが1度きりの講習では効果が出ないのでは('_';

 

講習前後の走る姿を撮って弘山コーチに見てもらえるのが唯一の楽しみか。

フィードバックは1か月以上後。はてさてどんな指摘を頂くやら。

ナンバー変更やってみた

自動車の使用の本拠が変わったので変更の届出をしなければならないのだが、

雪の中作業をするのが嫌なので前のナンバーのままでいた。

幸い立春を過ぎ積雪量も少なくなり、警察署の車庫証明も問題なく出た。

年度末忙しくなる前に済ませてしまおうと運輸支局に変更登録の手続きに行ってきた。

 

1時間かからずに手続き完了…したのは良いのだが
「次は○番窓口に行ってください」とタライ回しにされるのは何とかならんものか(`^`) 

 

今日から愛車も青森県民[車]