20kmペース走と2.7kmジョグ

今朝の体重は前日と変わらず66.0kgでした。

今日の練習は半ドンで仕事を終えて、銀行で所用を済ますと雨が降るのもあって寝室でTVを見ながらゴロゴロし、PM4:50より20kmペース走予定。
気温9℃で風強し・・キロ4:30設定で5kmLap 22:11 22:19 22:17 22:28の1′29:15でした。
一旦帰宅して7:40より動好会で2.7kmを14:37でウオーキング2.7kmでした。

 

レースペース走は6.3kmまで

今朝の体重は前日比0.2kg増の66.4kgでした。

今日の練習はPM7:10より10kmレースペース走予定。気温5℃で風無しでキロ4分で入りキロ4:05前後で安定させるもキツイし5km過ぎには左ハムストリングスに違和感が強くなり・・無理せずに6.3kmを25:53で打ち切り、ダウンジョグ3.7kmを19:14で終える。
本命レースの9日後なので疲労が抜けていないのと、左ハムストリングスの張りが治ってないので12日後の静岡マラソンに向けては不安があります。状態や気象コンディションによってはファンランになるかもしれませんネ~。

静岡マラソンは仮装禁止だけど・・

今朝の体重は前日比0.1kg減の66.2kgでした。

今日の練習は朝からの雨が夕方には上がって、PM8時より10kmジョグ予定。気温8℃で風は無しでキロ4:50で入って4:40まで上げて46:49でした。

さて本題、あと2週間に迫った静岡マラソンですが・・大会要項には仮装禁止と書いております。
「仮装禁止について
静岡マラソン2017では、仮装について禁止する。特に安全対策や事故防止の観点から以下の行為について、主催者側がこれらに該当すると判断した場合は大会への参加を認めず、レース中であっても中止を命ずる場合がある。
(1)他者を傷つける可能性のある服装、携行品の所持(突起物の付いた衣装、棒状の物やのぼり旗を持ったり身に付けて出走すること)
(2)転倒や接触の危険性のある服装(着ぐるみ・マント・スカート等の着用、複数のランナーが紐で結ばれた状態で出走すること)
(3)顔を全面的に覆う服装、全面的な顔面ペイント
(4)宗教的・政治的な主張や広告宣伝目的、沿道観戦者や他のランナーを不快にする服装」
「携行品について
携行品の商標は、日本陸上競技連盟制定の『競技会における広告及び展示物に関する規定』に従うこと。競技に不必要なものを携行して参加することは認めない。のぼりや旗を携行することや仮装することは認めない」・・って書いています。

私のパンダ仮装は・・被り物は防寒用の帽子と言えなくもありません。(1)~(4)に抵触することはありませんが、競技に不必要か必要かの判断は微妙です。パンダリュックもウエストポーチやリュックを着けて走るランナーは問題無いでしょうから・・その類だと言えなくもありません。リュックは他のランナーに接触する可能性はありますが・・危険は無いと思います。他のウエアーはランパン・ランシャツのバリバリアスリート仕様で走りに影響は無い(3時間8分台が出せました)ので・・どうしたものでしょうか。
静岡マラソンは更に3時間5分以内の記録証の提出が無いとAブロックにならないのでBブロックスタートです。
愛媛マラソンが3時間10分でセカンドベスト更新ができなかったので記録更新も目指すつもりですが・・パンダで皆さんを楽しませて、応援も頂きたいという気持ちもあります。
おおっぴらにBブロックでパンダで並んでいても注意はされないと思いますし、競技に必要と言い張れないことはないでしょうが・・パンダの被り物はネックウオーマーを頭にずらして、パンダリュックは防寒用のビニール袋を不透明なものにして被っていれば・・走り出してから競技中止を命じられる(1)~(4)には該当しないので、お目こぼししてもらえますカネ~。
京都マラソンは仮装禁止が厳しいのは・・緊急時に対応が遅れるからと言う建前になっていましたが、マラソン反対派の方がふざけていると不快にならないようにというのが本音だったようです。帽子程度の仮装にも厳しくしていました。
静岡マラソンの仮装禁止にはそんな意味は無いと思うので・・パンダで楽しんでもらいたいデス。

4週間ぶりの筋トレ

今朝の体重は前日比0.5kg減の66.3kgでした。

今日の練習は・・朝寝をしてからPM1時からのBS-TBSでの北九州マラソンの中継を見たりしてから、PM4時より筋トレ、5:10より10kmジョグ予定。
気温9℃で風は無しでキロ5分オーバーで入り4km過ぎからペースをキロ4:45に上げて48:48でした。
筋トレは1月22日以来の4週間ぶりでした。大会1週間前はやらないので来週はやらず・・今月は1回だけになりそうですネ~。

今日は京都マラソンや北九州マラソンや熊本城マラソンや泉州国際マラソンなど・・全国でフルマラソンの大会が目白押しだったようです。木曜日には4月並に上昇した気温も少し下がったのですが、風も無い好天で・・チョット暑かったかもしれませんネ~。
ともあれ・・寒くて雨で強風よりははるかに良いコンディションだったのではないでしょうか。

 

ラインで励まされ180分LSD

今朝の体重は前日比0.1kg増の66.9kgでした。

今日の練習は半ドンで仕事を終えてPM2:10より180分LSD予定。
気温11℃で風は嵐のように強い。キロ7分設定で走って26.2kmでした。
今日は走り出す前に動好会のグループラインに「いつもの公園で今から5時過ぎまでキロ7分ぐらいで走ります。」と投稿しました。スマホをウエストポーチに入れて走っていたので・・ラインの着信音が何度も聞こえました。天気が良かったので・・スマホの画面は明るすぎて走りながらラインを見ることは出来ませんでしたが、トイレや給水で止まった時に励ましの投稿を見ることが出来ました。
退屈な180分LSDも多少気が紛れて助かりました。(^^)

動好会に参加

今朝の体重は前日比0.5kg増の68.5kgでした。そろそろ戻さないとネ~。

今日の練習は半ドンで仕事を終えてPM1:50より30km走予定。気温14℃で南西の風やや強く、R188を北東に15km往復コースを走る。
脚の筋肉痛は無くなっているが入りがキロ5:20で追い風でもペースはそれほど上がらず15kmが1′18:35で、折り返して逆風で1′20:12のトータル2′38:47でした。

今日は初参加の動好会(うごこうかい、OO中学校PTAを中心に毎週木曜日に運動する会)で、いつもの公園をPM7:30より走ったり歩いたりで4.5kmが26:54でした。メンバーは20~30人で都合の良い時に参加だそうですが、有志で駅伝などの大会にも出るそうです。駅伝&打ち上げは楽しそうですネ。

愛媛マラソン珍道中編2017

今朝の体重は前日比0.3kg増の67.9kgでした。

今日の練習はPM7:40より10kmジョグ予定。気温5℃で風は弱いが昨日と同様に筋肉痛でスピードが出ずに57:07でした。

さて本題、愛媛マラソン珍道中編です。
愛媛は当地港よりフェリーが三津浜港まで2時間半ほどで運行されていて、三津浜港から900mほど離れた伊予鉄道(路面電車)三津駅まで歩き、そこから大会会場の最寄り駅まで13分ほどという道のりです。
フェリーのダイヤが昔は24時間運航で1時間に1本ぐらいでしたが、千円高速の影響でおよそ2時間半に1本で土~日は夜間~早朝は運休と・・かなり便数が整理されていました。
今年の大会前日は建国記念の日で祝日なので午前中の仕事もお休み。10時50分のフェリーに乗りました。
ランナーとおぼしき人も何人か乗ってましたが向かいの雑魚寝スペースにおられたので話しかけずにゴロゴロして左ハムストリングスのマッサージや食べたりしていました。天気は良かったが風が強くて船は大きく揺れていました。13時20分に三津浜港に着いて三津駅を目指す。昨年の経験で最短の道を歩いて13時35分の電車に乗って、受付会場まで順調にたどり着いて14時過ぎにはミカン色のランニンググローブの参加賞も受け取っていました。
会場を散策するとミスノのランニングセミナーが開催されており・・4時間ペースアドバイザーを務められるゆかりんさんもいらっしゃいましたがお仕事中でしたのでご挨拶もせずに松山城観光に向かいました。
今年は16時から開会式があるので・・その前に会場から約800mのロープウェイ乗り場まで歩く。
14時半のロープウェイに乗って松山城に登るも松山城に入るとスマホの充電が切れる(>_<)。

イベント会場が眼下に見え、ランニングセミナーの人だかりも見えました。
松山城は当時の建築物が残っている全国の12のお城の一つだそうで・・城内の梁の大きさには感動しました。
下りはリフトに乗って3時過ぎに街に戻って来ました。開会式前にスマホの充電もしたいので約900mのホテルに向かいチェックインし、部屋で充電。
15時40分に会場に向かい、16時の開会式に間に合う。昨年は1番で最前列でしたが、今年は397番の整理券を貰い、二階席でした。ゲストランナーの高橋尚子さん・土佐礼子さん・川内優輝選手・みかんさん・渡辺裕太さんの写真(両端はアナウンサーさん)を撮り、お楽しみ抽選会も楽しむ。千人以上いるのでかすりもしません。

17時過ぎに会場を後にして再びホテルに向かう。途中にグルナビでチェックしていた郷土料理の五志喜に入る・・お一人様でも相席ならOKで奥の部屋に通されました。
愛媛の名物は鯛で・・鯛めしでも炊き込みタイプやお茶漬けタイプや刺身乗せタイプなどいろいろあるようです。写真映えのする小鯛の姿鯛ソーメンセットを頂きました。切り身鯛ソーメンもありましたが、写真映えを優先したので鯛の身を全て食べるのには骨が折れました。(笑)

鯛の下に五色ソーメンが敷いてあり、小口切りネギとワカメと錦糸卵と山菜のトッピング。じゃこてんと天ぷらとみかん稲荷とみかんサラダのセット。
18時半にお店を出た時には入口に満席の紙が貼ってありました。
腹ごなしにアーケード街を歩き回ってからホテルに戻りウエアーの準備・・ゼッケン付けをして、ウエアーとオーバーウエアを順に重ねて置き、テーブルにボルダースポーツや花粉症の塗るマスクや点鼻薬やワセリンや乳首に貼るパッチなどを用意。
19時過ぎには最上階の大浴場に向かう。サウナと露店風呂もあって、サウナには入りませんが冷水浴を使って冷温交代浴をして脚の筋肉疲労を回復させられますし、ライトアップされた松山城や繁華街を見ながら頭を冷やしつつ脚をしっかりと温めながらマッサージも出来ました。
風呂から戻るとゆきくまさんからの不在着信が入ってました。よくよく見ると12時過ぎにメールも貰っていましたが全く気が付かず。電話をかけると・・愛媛マラソンに出走で松山に来ているとのこと。
初出場で不安があるとのことで・・当日朝に会場で待ち合わせをすることにしました。更によく聞くと同じホテルとのことでしたので・・7時半にロビーで待ち合わせにしました。
スタートが10時ですので・・逆算して5時半に起床、22時には寝る予定で、21時には床に入ってからTVを見ながらスマホでFBを投稿したり天気予報を見たりする。ウトウトはするが寝付けないので10時半に消灯すると・・翌5時までシッカリと眠れました。
5時半に起床し、うだうだしながらTVをつけて、トイレに行って、ウエアー&オーバーウエアを着てから・・2度目のトイレ。
6時半からの朝食前に部屋を出てレストランへ・・6時20分でしたがスムースに入れました。ランナーがたくさんおられましたが、バイキングで取るメニューは人それぞれで興味深かったデス。
スタート3時間前に朝食を済ませて部屋に戻って3度目のトイレで出し切ります。
9時からブロック整列開始とのことで・・ブロック整列開始の前に並んでおかないとBブロック最前列は確保できませんので、7時半にはチェックアウトしてゆきくまさんと合流し、一緒に歩いて8時前に会場入りし、更衣室前に到着。
更衣室は当然のごとく男女が分かれていますので一緒には入れず・・幸いにも気温は低いが日差しが暖かい更衣室前で寒くなく過ごせました。私はパンダを被り、ゆきくまさんは耳付きキャップを被っていると・・TVのインタビューを受けました。
8時20分にBブロック整列場所の確認の為に更衣室前を一人で離れる。昨年のAブロックが1500人で今年のAブロックが500人とのことなので・・今年のBブロック整列場所は昨年のAブロック整列場所と同じだろうと推理して向かうと・・Bの看板を持ったスタッフがレーンの前の方に居られる。前に回り込んで、「Bブロックはここで間違いないですか?」と確認して更衣室前に戻る。
更衣室前でゆきくまさんが他の女性ランナーとお話しており・・私も合流してお話しする。
8時半になってブロック入口に並ぶ為に上着を脱いで臨戦態勢になり、荷物を預け袋に入れていると・・その女性ランナーが「かじ鹿歯さん?」と預け袋のシールの名前を見て思い出されたようです。
なんと・・その女性ランナーは2012年の3月の錦帯橋ロードレースにゆんゆんさんの応援に行ったときに荷物受け取り場で傘をさしかけて出会ったS藤さんだったのです。(詳しくは下記URL)
http://www.runningschoolq.jp/diary/kajikaji/archives/1165
偶然の再会を喜んで・・S藤さんは私とゆきくまさんに手作りお菓子をプレゼントしてくださいました。
3人で荷物預けに向かい、そこで別れてBブロック入口に一番に並びました。

13時10分のフィニッシュ後は・・15時5分のフェリーまであまり時間がありません。昨年は道後温泉に入るために1本遅い17時25分のフェリーに乗りましたが、今年は会場近くのキスケの湯で汗を流して、その近くの”なが坂”でビールを飲んで15時5分のフェリーに乗るよていでした。
フィニッシュ後にミカン色の完走タオルと完走証と公認記録証を貰い、荷物を引き取り・・上着だけ着る。お風呂で着替えるつもりでしたのでネ~。会場の無料接待でスープやパンを頂いてからキスケ湯を目指して歩くも・・15時5分のフェリーに乗るには14時半には電車に乗らないと間に合わない。あと1時間ではお風呂に入ってからビールに食事は間に合わない。幸いにもウェアーは乾いていて・・お風呂に入らずともお店に入れそう。
お店に入って生ビールと宇和島鯛めしを注文生ビールを飲んで料理を待つ間にシューズを履き替え、タイツの上にジャージを履いて、上着を椅子に掛けてランシャツの上に長袖Tシャツを着て・・体裁を整える。
料理が出て来て、2杯目の生ビールを注文。

真ん中の出し入り生卵を溶いて、左上の鯛の刺身を浸けてご飯の上に乗せて、薬味の海苔と大葉の細切りとゴマとワサビを乗せてかきこみます。右上はジャコカツで右下は鳥のつみれ汁です。
昨日はレース前でしたので生ものは避けて・・このメニューはレース後の楽しみでした。
ビール2杯でちょうど出来上がって、14時半前の電車に乗って14時45分にはフェリー乗り場に着いて、ゆっくりとお土産を買う事が出来ました。
フェリーに乗ってから・・雑魚寝スペースで着替えました。タイツやランシャツや五指ソックスは脱いで・・いつもの下着と靴下に替えて、新しい半袖Tシャツとズボンに替えました。フェリーは2時間半もありますので・・ゆっくりと着替えられました。会場で貰った塩むすびもゆっくりと食べました。
17時40分に当地の港に着いて、妻が車で迎えに来てくれていました。
ツマミを買って帰宅して、風呂に入って汗を流してからシメの晩酌・・久しぶりにお腹いっぱいに食べて飲んでくつろげました。(^^)

第55回愛媛マラソン詳細

今朝の体重は67.6kgでした。

今日の練習はPM8時より疲労抜きジョグ予定。気温4℃で風は無しだが両ハムストリングスが痛くて思うようには走れない。5kmを30:41で終了。
帰宅して自宅周辺で犬の散歩。木曜日以来4日ぶりの散歩・・他の誰も散歩に連れて行かないのでネ~。

さて本題、愛媛マラソンの詳細デス。
愛媛へは当地からフェリーが出ており、平成元年の6月から5か月間ですが住んでいましたが、昨年にアスリート枠で出走し3時間9分10秒の好記録がでましたので・・今年も愛媛マラソンを走ることにしました。

先ずはLap表・・

  1 2 3 4 5 5kmLap スプリット
1~5km 4:19 3:57 4:00 4:33 4:10 20:59  
6~10km 4:08 4:10 4:27 4:15 4:12 21:12 42:11
11~15km 4:11 4:12 4:07 4:22 4:24 21:16 1′03:27
16~20km 4:23 4:12 4:26 4:26 4:26 21:53 1′25:20
21~25km 4:24

4:33

4:18 4:25 4:41 22:21 1′47:41
26~30km 4:28 4:33 4:31 4:41 4:39 22:52 2′10:33
31~35km 4:34 4:41 4:47 4:56 4:59 23:57 2′34:30
36~40km 5:06

4:38

4:55 5:00 5:11 24:50 2′59:20
41km~Fin 5:12 5:12 0:51     11:15 3′10:35

今回は珍道中編も書くのでレースを中心に書きます。
前夜は10時半に消灯し朝5時過ぎまで良く眠れました。5時半に起床してトイレ、足指にワセリンを塗ったりしながらウエアを着て、6時半の朝食バイキングに行く。
朝食は納豆ご飯を中心にご飯を1杯半食べる。
部屋に戻って再トイレ、上着を着て7時半のチェックアウト前に再々トイレで出し切る。(^^)
7時50分には会場入り、昨年も参加した大会なので”勝手知ったる・・”でしたが、先日のブログに書いたようにブロックの割り振りが変わったようで・・レースは10時スタートで9時より整列開始なので8時20分ぐらいからBブロックの整列入口と思われるところを探しました。
昨年のAブロックのランナーは1500人だったそうですが、今年は500人に減らしたそうです。虚偽申告(サバの読み過ぎ)のランナーがAブロックに多くて危険回避の為の措置だそうで、ブロック整列後の出入りも厳しくなっていました。
1500人が並んだ昨年のAブロックの位置に行ってみると・・S・A・B・Cのブロックの看板を持ったボランティアの方がおられましたので。Bの看板を持っている方に「Bブロックはこのレーンで間違いないですか?」って確認して、一旦は更衣室前に戻りました。
8時半になって上着を脱いで、上から・・パンダの被り物・ネックウオーマー・ビニール袋・パンダショルダー・白黒ランシャツ・黒アームウオーマー・ウエストポーチ・黒タイツ・白ランパン・黒5指ソックス・白ソーティマジックの臨戦態勢になって荷物を預け袋に入れて預けて、Bブロック整列入口に8時40分に並んで、9時の整列開始でBブロックの最前列に並ぶことが出来ました。
そこから1時間ありましたが、気温が低い割に風は無くて日差しもあり、幸いにも暖かく過ごせたので・・スタート前にはネックウオーマーとアームウオーマーはウエストポーチに仕舞いました。
昨年は神戸マラソンなどと同じく場所取りが出来ていればトイレに行っても帰って来れる雰囲気でしたが、今年は大会役員や男子高校生ボランティアがブロックの出入りは後方からと逐一指導していました。
Bブロックの前にはS・Aブロックが有って、順次スタート位置に向かうのですが・・200m以上を走って移動するので、Aブロックの後ろとBブロックの前は混ざり合いました。

いざスタート・・気温は3℃でピーカンの晴れで風は弱い北西風で、最高気温は8℃で北西の風が強くなるという予報。久しぶりにスターターを遠く感じる程スタートラインから離れた位置で、坊ちゃん電車の汽笛が何度も鳴り響いてアナウンスが聞こえない。スターターのピストルが上げられたのが辛うじて見えたので・・号砲が鳴るのに集中する。
スタート直後は足踏み状態でしたがスグに流れて1kmLapが4:19・・スタートロスをチェックするには目線を時計に移さないといけませんが、危険なので走りに集中して入り、サブスリーペースで入れたよう。従前より違和感のあった左ハムストリングスの調子を確かめながら入り・・2km・3kmLAPはキロ4分でチョット速いがそれほど影響はなさそう。
4kmは4:33で・・距離表示のズレを疑うほど快調でサブスリーペースで走り、3km手前でビニール袋を破いて脱いで3kmのエイドのゴミ箱に捨て、7km過ぎにパンダショルダーを脱ぎ8km地点の坂に備えるも・・坂で頑張っている所で動悸の予兆がありペースを落しキロ4:27。
8km過ぎの下りで呼吸を整えながら・・動悸には至らずペースを回復し13kmまでみきゃんやジバニャンの被り物ランナーと抜きつ抜かれつサブスリーペースで走っていると・・13km過ぎに苦しくなってペースを落として様子を見るとその仮装ランナーズに置いて行かれて、3時間ペースランナーの集団がひたひたと迫って来て18km過ぎに抜かれる。3時間ペースランナーに付いていけないので・・密かなサブスリーの野望は潰えてしまいましたが、最近は10km手前で3時間ペースランナーに抜かれることが多かったので好記録を期待しました。
少しずつペースランナーから離されていきますが、中間地点を1時間30分30秒で通過。
昨年より2分早い・・「後半が昨年と同じなら・・7分台も・・」と皮算用。(笑)
22kmまでの登りでペースが落ちるも23kmまでの下りで戻して・・24kmまでキロ4:25前後で粘り、25km手前の折り返しに登って行く。
折り返しの1分前に3時間ペースランナーとすれ違い、約2分差・・登りでキロ4:41とペースが落ち、第二折り返しを折り返して下るもペースはキロ4:30前後に落ちる。
27km手前で元来たR196に戻りキロ4:40前後でペースが落ちるも・・30kmを2時間10分33秒で通過。
「30kmまでキロ4:30ペースだと2時間10分だから・・4分半の貯金。この先はキロ4:30は苦しいが、現状のキロ4:40で12km行ければ・・貯金が2分減って3時間7分30秒ぐらい。行ける(^^)」って皮算用。
しかし・・32kmを過ぎて失速し、33kmを過ぎるとキロ5分を切るのがやっとの状態になる。
レース前からの左ハムストリングスのハリもだましだまし来たが力を入れるのが怖くなる。細かいアップダウンを走りながら最大のアップダウンの復路を不安に思いながら35kmまで走る。
35kmを過ぎての最大のアップダウン手前で高橋尚子さんがハイタッチの為に居られて・・2008年4月の長野マラソンと昨年の愛媛マラソン以来の3度目のハイタッチをしていただきました。
意地もあって最大の登りを歩かずに走るもキロ5:06で、下りはペースを上げられずキロ4:38。
これで大きな登りは終わりなのでホッとしてラスト5kmに入り、フィニッシュタイムを考えると・・ラスト5kmで2′45:16・・「残り5kmがキロ5分だと3時間10分を越えるが、なんとか少しでもキロ5分を切って走れば・・10分をギリギリきれる。」との皮算用でラスト5kmを頑張るも・・39km過ぎからはキロ5:10を越えるようになって万事休す。
ラスト5kmは「パンダ頑張れ」や「パンダ可愛い」の応援の声には応える余裕はなかったのですが沢山の応援に力をもらえました。
ラストのコーナーを曲がってフィニッシュゲートが見えて・・3時間10分の時計が見えフィニッシュは3時間10分35秒でした。
本当に絶えることの無い応援と行き届いた運営やもてなしの心が素晴らしい大会でした。
運営や応援の他・・愛媛の皆さんに感謝の大会でした。
密かなサブスリーやセカンドベストの野望は崩れました・・前半が1時間30分30秒で後半が1時間40分5秒と大失速は今年の傾向のようです。
左ハムストリングスに不安はありましたが、気象コンディションや体調も万全で記録更新できなかったのは・・奇数年のジンクスと2年連続同大会でのジンクスでしょうカネ~。
帰宅して記録を確認すると・・2012年の京都マラソンの3′10:36(当時の公認ベスト)を1秒上回っており、公認サードベストでした。(笑)
ちなみに・・今回はBブロックでスタートロスは12秒で、2012年の京都マラソンのBブロック以来のBブロックでしたがその時のスタートロスは26秒でしたのでネットタイムは京都マラソン2012が良いのですけどネ~。

次は3週間後の静岡マラソン・・体調を見ながら再チャレンジかファンランか判断します。

2回目の愛媛マラソンは3時間10分35秒でした

今日の第55回愛媛マラソンは3時間10分35秒で完走。
絶好のコンディションでしたが、またしても30kmの壁が・・詳しくは明日にでも書きます。
13時10分にフィニッシュして、すぐに撤収し、生ビールと宇和島鯛めし食べて、15時5分発のフェリーに乗って帰宅。
帰宅後はお風呂に入って仕上げの晩酌・・久しぶりに思い切り飲みます。(^^)

気温0℃で刺激入れ走

今朝の体重は前日比1.4kg増の67.2kgでした。カーボローディングでかなり増えましたネ~。

今日の練習はPM8時より刺激入れ走。寒いので走りの出るのが億劫になるが・・気を取り直して出る。
気温0℃で雲は無いが雪がちらほらで・・アップジョグで鼻の頭が凍てつくので止めたくなるが1.8kmのアップジョグ後1kmを3:44で、ダウンジョグ1.8kmで終える。

帰宅して荷造り・・今回は登録の部での出走なので背中にもナンバーカードを付けます。ナンバーカードとウエストポーチで背中はイッパイになるので・・今回は背中の子パンダは諦めます。昨年同様の被り物だけで勝負デス。
昨年はSブロックの次のAブロックでしたが、今年はBブロックです。昨年と同じように申し込んだのですガネ~。
Bブロックは2012年の京都マラソン以来・・久しぶりデス。一番前のAブロックでも最前列を目指しますが、BブロックでもBブロックの一番前・・出来るだけ前からスタートしたいですネ~。

明日は10時50分の当地発のフェリーで松山に向かいます。