2013うみねこマラソン

2013うみねこマラソン(ハーフ)参加してきました。

まず始めにこのレースは青森県八戸市のレースとなります。

去年も出たこのレース今年も参加してきました。

去年は後半脇腹の痛みが起き惨めな結果となったので

苦い経験を払拭させる為に今年も参加です。


当日朝は生憎の小雨。気温は6度。流石北東北の沿岸!恐ろしく寒い!

だけど、このところの温かさで寒さ対策用品は全て忘れてきました。

今年初めてのレースだったのでテンパってたんですね(汗)


いざレース。奥さんに見送られスタート場所に。

号砲前の待つ間は不安と自信が交互に押し寄せます。

“ハーフだけど最後まで粘れる脚になっているのか?”

“練習で長距離走もこなしてきたし、スピード練習もしてきたし!”

“足首大丈夫か?ふくらはぎの肉離れは?”"十分治ってきたと思う…”

と周りの皆さんのテンションが高まっていく中1人だけ不安でいっぱいに…

半年振りのレースで心配性が爆発してます。自滅。


と色々思いながら突如号砲が鳴りスタート。

後方からスタートとなり、最初の1キロは5分半位。

突っ込まず良いペース。

次第に天候は良くなり。雨は止み意外とマラソン日和に…

2キロ以降は4分50秒~4分40秒と意外と良い感じ。

呼吸と心拍も苦しくなく安定している。


このコースは浜コースの6キロ~16キロの幾度も来る

アップダウンがポイントでそれ以外の漁港コースはほぼフラット。

なので浜コースで脚にダメージを与え過ぎない様

坂ではピッチとストライドを考慮して慎重に走ります。


レースはやはり楽しい。

周りのランナーの息遣い。着地の音。

応援者の声。全てが一体感となり気持が高揚します。

また吹きつける海風の体を冷やし気持が良い。

岩場を見ると押し寄せる波が岩に当り砕け白く泡となっている。

 

なかなか雄大で見ごたえがあります。



とレースを楽しんでいる内に折り返し地点の白浜海岸。

去年は確かここから脚が重くなった筈…

しかし、今回は16キロ過ぎの浜コースを抜けても

それ程脚に重さは無かった。


16キロ以降は10キロレースの人達と合流する為コースは一気に混雑。

また合流する人はチョット私より遅いペースだったので

すり抜けながら走る。

美ジョガーが多いので抜く瞬間目を奪われる。

だが道がデコボコなのでなのでこけそうに。レースに集中しろ俺。


と何とか安定したペースで走っていたが去年の脇腹の痛みは無かった。

これは腹筋と横隔膜の強化の賜物か?

体は着実に希望に応えてくれている。体に感謝。

そしていざゴールへ。


最後の館鼻漁港のストレートは想像以上に長い。

ゴール付近は見えているがたどり着かない。

コースも混雑しているのでスパートは不発に…

となんやかんやでゴール。タイムは1時間41分。

去年より2分短縮してました。

爽快感があり、悪いイメージの払拭が出来たので良かったです。


レース終了後、地元が八戸なので実家に寄り、

寿司とケーキを一緒に食べ。カーネーションの鉢を母にあげました。

恥かしながら母の日に母親に何かをあげたのは人生で初めてです。

でも、なんだか恥ずかしかったので奥さんから渡して貰いました。

花の事なんて全く知らない私が選んだピンクのカーネーション。

“地植え出来るかしら?”と言いながら母はとても喜んでくれました。

とレースと母の日とても充実した一日でした。


長くなっちゃいました。

読んで下さった方有難うございました。

 

 

5 件のコメントがあります。

  1. 2013 年 5 月 13 日 8:45 PM | このコメントのURL

    こんばんは。初めまして,ですかね?ナイスランでした。リベンジできて良かったですね。最初から最後までほぼ一定したペースで走られたのか思います。楽しかったでしょうね。お疲れ様でした。

  2. コロ太
    2013 年 5 月 14 日 12:48 PM | このコメントのURL

    こんにちは。
    コメント有難うございます。
    リベンジ出来たのかな?
    また読みにきて下さい。

  3. 2013 年 6 月 9 日 2:22 PM | このコメントのURL

    2013うみねこマラソン - 飛脚の夢うつつ

  4. 2013 年 6 月 9 日 2:30 PM | このコメントのURL

    2013うみねこマラソン - 飛脚の夢うつつ

  5. 2013 年 6 月 9 日 2:36 PM | このコメントのURL

    2013うみねこマラソン - 飛脚の夢うつつ

コメントする

あなたのメールアドレスは 絶対に公開されません。 *マークの項目には必ず入力してください。

*
*