函館へ行きました

マラソンの疲労回復を兼ねて、湯の川温泉へ出かけました。

成田から函館空港まで往復8,920円、ホテル1泊6,850円のお得旅!
温泉で十分に筋肉をほぐし、2食バイキング(アルコールも飲み放題)でお腹も満たしました。

チェックアウト後、ホテルの無料送迎バスで函館駅へ移動、周辺を散策して函館港から函館山を眺めました。

函館空港へ向かう途中、日本初の女子修道院であるトラピスチヌ修道院に寄りました。中には入れませんが、建物や前庭を鑑賞しました。
そして、空港レストランの野菜スープカレーラーメンを食べ、旅の締めとしました。

成田空港へ到着すると、帰りの電車の発車時刻の約10分前でした。
電車は約20分間隔であるので、その次でもいいかなと思って歩き始めましたが、徐々に早足になり、ついには走りだしてしまいました。
結局、第3ターミナルから第2ターミナルの地下駅まで、徒歩10分のところを約6分で移動し、せっかくの疲労抜きの旅が、最後に慌ただしくなってしまいました (^^;)

「オールスポーツ かすうみがうらマラソン2017」http://allsports.jp/event/00420265.html
ナンバーカード(ゼッケン3544)番号を入力すると、私の写真が表示されます! 

かすみがうらマラソン

夏日となった今日、「かすみがうらマラソン」に出場しました。
結果的には自己ベストを更新しましたが、厳しいレースでした。

レース概要
午前10時にレースがスタートしましたが、既に気温が18度を越え、日差しも強いため、熱中症が心配になりました。
比較的前方からスタートできたものの、混雑のために最初の1キロは約6分かかりました。
その後は、アップダウンがきつい丘の上を1キロ5分前後のペースで走り、中間地点を1時間46分9秒で通過しました。

その先の霞ヶ浦への下り坂を利用して、ペースアップする作戦でしたが、向かい風が強くて1キロ5分の壁を破れませんでした。
30km地点を2時間32分で通過し、サブ3.5は厳しくなってきました。
さらに正午を過ぎて気温も25度を越え、給水所ごとに足を止めてしまい、ペースは1キロ5分30~45秒まで落ちてしまいました。

なんとか3時間40分を切りたいと思いましたが、残り3km過ぎからのキツイ向かい風に心が折れました。
ラストスパートは不発となり、3時間40分33秒(ネット)でゴール。
厳しいレースでしたが、4週間前の「板橋cityマラソン」で記録した自己ベストを約5分短縮することが出来ました。

人間ドック→熱海温泉

毎年恒例の人間ドックを受診しました。その後、疲労抜きのために熱海温泉へ行きました。

4月7日(金)
午前中に検査を受け、午後から結果説明を聞きました。
普段から脂質・糖質を控えているつもりですが、今年も悪玉コレステロールの値が基準値をオーバーしていました。(*_*)
中性脂肪の値は低く、体脂肪率は13%前後なのに不思議な結果です。

受診したのが浜松町駅の近くだったので、ついでに芝増上寺へ行き、見頃の桜越しに東京タワーを眺めました。(^_^)

東海道本線で熱海駅へ移動すると、新しく駅ビルがオープンしており、以前とは全く印象が変わっていました。
その駅ビルを巡っていたら、レストラン街で誘惑に負けて、浜松餃子と濃厚つけめんセットをガッツリ食べてしまいました。
コレステロール値の改善は・・・

熱海では、伊藤園ホテル熱海館に宿泊しました。温泉と岩盤浴で3週間前のマラソンから残る疲労と木曜日のパワーヨガによる筋肉痛を癒しました。

 

4月8日(土)
今朝も岩盤浴で汗を絞りだしました。
朝食バイキングでは、山盛りの野菜サラダを食べ、海鮮丼はごはん抜きにしました
。(^^;)
激しい雨なので観光はあきらめ、チェックアウトまでノンビリと大浴場で温泉を堪能しました。

 「かすみがうらマラソン」まで残り1週間となりました。
フルマラソン完走の4週間後に再びフルマラソンを走ることは初めてなので、充分に体調を整えて本番を迎えたいと思います。

当日は、起伏のある前半を1キロ5分のペースで走り、残り20km付近の下り坂を利用してペースアップ、そのままフラットな後半を走り切る作戦を考えています。

お花見に行きました

金曜日はジムが休館日なので、都内のお花見スポットへ行きました。

目黒川
初めて中目黒駅で降り、目黒川の桜並木に沿って山手通まで往復しました。
駅付近は3分咲きくらいでしたが、上流側に歩いていくと、木によっては7分咲きの桜もあり、そこそこきれいでした。
平日の午前中とはいえ、多くの見物客で賑やかでした。休日は歩けなくなるほど混み合うようなので、平日に来て正解でした。

上野公園
午後から上野公園へ移動しました。
こちらもまだ3分~4分咲きくらいでしたが、桜並木の下で様々なグループが宴会を始めていました。
屋台から流れる煙に誘われ、地鶏のジャンボ串焼きとハイボールを購入、一人花見に興じました  (^_^)
そして、雨が降ってくる前にさっさと撤収しました。

3月のまとめ
走行距離は、月の前半に約70km 、19日に42.195km、月末に約20km、トータル約132kmでした。

フルマラソンのダメージが完全に抜けていないので、今週のランニングは足が重かったです。(^_^;)

かすみがうらマラソン」まで、残り2週間となりました。
疲労抜きをしながらもレースペースを忘れないように、短めのペース走やビルドアップ走で調整していきたいと思います。

板橋cityマラソン

2017年最初のレースとなる「板橋cityマラソン」に参加しました。

目標のサブ3.5は達成できませんでしたが、自己ベストを更新しました。

レース概要
申告タイムが昨年大会の4時間25分だったため、スタート位置がかなり後方となり、午前9時の号砲から約9分後にスタートラインを横切りました。
スタート直後の混雑のためにペースが上がらず、最初の5kmは約26分で通過しました。
その後は、前を行くランナーを抜きながら
1キロ5分のペースで走り、中間地点を1時間46分で通過しました。

ところが、折り返してからは昨年同様に向かい風が強く、徐々にペースダウン。30km地点を2時間33分で通過し、サブ3.5は厳しくなりました。(>_<)
さらに、選手がバラけてきたため、向かい風をモロに受けて足が止まり、35km過ぎからはペースも1キロ6分台に落ちてしまいました。

終盤なんとか粘って、昨年のホノルルマラソンでマークした自己ベストを約1分半短縮、3時間45分54秒(ネット)でゴールしました。  

4週間後に「かすみがうらマラソン」に初参加します。
前半は起伏があるものの、後半はフラットなコースとのことなので、疲労回復を図り、サブ3.5は無理でも、自己ベスト更新を目指したいと思います。(^^)/

箱根へ行ってきました

 疲労抜きを兼ねて1泊2日で箱根温泉へ行ってきました。

 伊豆箱根鉄道グループの乗り放題チケット「箱根旅助け」を使って観光地巡りをしました。
 3日の金曜日、規制が解除されてから初めて大涌谷へ行きました。平日にもかかわらず、多くの観光客で賑わっていました。
 また、新火口からは以前よりも勢いよく噴煙が出ていました。

 バスで芦ノ湖湖畔へ移動し、駒ヶ岳ロープウェイで駒ヶ岳山頂へ登りました。天気も良く、相模湾や芦ノ湖の絶景を眺めることが出来ました。

 土曜日は、チケットで無料で入場できる箱根園水族館で水中ショーを鑑賞し、芦ノ湖遊覧船に乗って湖上からの眺望を楽しみました。

 

 板橋cityマラソン本番まで残り2週間、調整トレーニングと疲労抜きを行い、万全のコンディションでレースに挑みたいと思います。

 「丘のまちびえいヘルシーマラソン」(6月11日開催)のエントリーが始まりました。
 今年は30回記念大会で30kmの部が新設されましたが、昨年までの記録と比較したいので、ハーフマラソンの部にエントリーしました。

2月のまとめ

2017年も2カ月が過ぎ、今年も残り306日となりました。

2月のまとめ
今月は12回のポイント練習で160kmを走りました。
上旬に練習量のピークを迎え、中旬から徐々に減らしていきました。
 ● LSDトレーニング 150分→ 120分→ 90分
 ● ビルドアップ走  15km→ 12km→ 10km
 ● ペース走     12km→ 10km

ランニング以外では、バランスボードやビラティスで体幹の強化、ヨガのレッスンで柔軟性UP、格闘技系フィットネスと固定自転車漕ぎで持久力向上のトレーニングを継続して行いました。

 

3月の予定
板橋cityマラソン本番まで、あと19日となりました。
昨年は、レース直前に風邪を引いてしまい、体調不良のまま出場したものの、折り返し後の向かい風とスタミナ切れに心が折れ、後半はほとんど歩いてしまいました。(>_<)
今年は体調を万全にしてレースに臨みたいと思います。

3月からは疲労を抜くために、練習量をさらに減らしていきます。
 ● LSDトレーニング 90分 → 60分
 ● ビルドアップ走  10km→ 6km
 ● ペース走     10km→ 8km

1月のまとめ

早いもので2017年も1か月が過ぎ、今年も残り334日となりました。

1月後半のまとめ
16日以降、150分LSDトレーニング3回を含む7回の練習走行で約113kmを走破しました。
今月は12回の練習走行で約176kmと、月間としては過去最長の距離を走り込みました。

フルマラソン本番まで47日、2月上旬に練習のピークを迎え、中旬以降は徐々にペースを抑えていく予定です。

 

再び那覇へ...
先週末、今月2回目の沖縄旅行へ行ってきました。
JALの「どこかにマイル」を利用して、6000マイルで羽田から那覇へ往復しました。
候補地は広島、松山、高知、那覇のどこかでしたが、なんと2週間前に行ったばかりの那覇に決定!

今回は、1500円(WEB割で1300円)の半日観光バスで、世界遺産の斎場御嶽(せーふぁうたき)、海がきれいな新原(みーばる)ビーチ、ひめゆりの塔を巡りました。

斎場御嶽は琉球王国最高の聖地で、三角形の岩の奥にある三庫理(サングーイ)と呼ばれる拝所が有名です。

新原(みーばる)ビーチは、リゾート化されていない素朴な所で、青い海と空がとてもきれいでした。

沖縄へ行ってきました

LCCを利用して、成田から那覇へ6,740円で往復、那覇に3泊して沖縄本島南部と北部を観光してきました。

1月13日(金)
路線バスで玉泉洞まで行き、おきなわワールドで1日を過ごしました。

ハブのショーを鑑賞した後、ヘビを首に巻いて記念写真を撮りました。
体重が10㎏あり、肩にずっしりとした重みがかかりました。初めてヘビを触りましたが、粘土のような感触でした (^^;)

その後、専門ガイドと一緒にガンガラーの谷を歩くツアーに参加し、洞窟、大きなガジュマルの木、古代人の住居跡などを巡りました。

1月14日(土)
北部観光バスツアーに参加しました。乗客30人のうち、日本人は9人だけというインターナショナルなツアーでした。(ガイドは日本語)

美ら海水族館では、大水槽を眺められるカフェでジンベイザメやマンタが泳ぐ姿を見ながらタコライスを食べました。

ランチの後、屋外でイルカショーを鑑賞しましたが、東シナ海から吹く風が冷たく、震えるような寒さでした。
その後、古
宇利島、御菓子御殿、万座毛を巡りました。

 

1月前半のまとめ
元日から11日までの間に5回のランニングで約63kmを走りました。
板橋cityマラソン本番まで9週間となり、今月後半はスピードアップしたビルドアップ走と長目のLSDトレーニングを実施したいと思います。

14日の夕方にTBSでホノルルマラソンの番組が放送されました。
初めて参加した出演者が、完走後にそれぞれ感動されていましたが、最近忘れかけていた初完走の感動を思い出しました。
ちなみに、昨年は数秒間だけ自分の姿が映っていましたが、今年は映っていませんでした。

2017年になりました。

あけましておめでとうございます
この1年のご健康とご多幸をお祈り申し上げます [ひよこ]

2016年のまとめ
12月はホノルルマラソンを含めて120km走りました。
1~6月の約340kmに対して、7~12月は720kmと、後半の走行距離は前半の倍以上に増えました。また、7月以降は走行ペースもかなりアップしました。
その結果、10月のタートルマラソンin足立ではハーフの自己ベストを更新、12月のホノルルマラソンでは目標のサブ4を達成することができました。

2017年の目標
フルマラソンは3時間30分切り、ハーフマラソンは1時間30分切りとします。(自己ベストはフル3時間47分30秒、ハーフ1時間40分19秒)

今後の参加予定レース
3月19日板橋cityマラソン(フル)
4月16日かすみがうらマラソン(フル)
6月11日丘のまちびえいヘルシーマラソン(ハーフ)

 ———————————————————————-

昨年末、発注していたホノルルマラソンのフォトブックが届きました。なかなかの出来栄えで、いい記念になりました。

「©allsports.jp」
http://allsports.jp/event/00379009.html
 

 

今日は午後からスポーツジムへ行き、ストレッチの後、1キロ4分50秒のペースで12kmを走りました。
元日だというのに、25台のトレッドミルが満員になり、けっこう混んでいました (^^;)
明日は2時間のLSDトレーニングをする予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホノルルマラソンの写真

今年も残り1週間を切りました。

そんな中、ホノルルマラソンのフォトCDが届きました。
クーポンを利用しても実質1万円と決して安くはありませんが、プロカメラマンによる約100枚の写真が購入でき、いろいろ二次使用もできるので、便利なサービスだと思います。

ということで、さっそく自分のカメラで撮影した写真とコメントを加えて、フォトブックを作成しました。
文庫サイズのA6サイズ(64ページ)が送料込みで500円なので、単純に写真をプリントするよりもリーズナブルです。
商品が届くのが楽しみです (^^♪

「©allsports.jp」
http://allsports.jp/event/00379009.html
 

ホノルルマラソンから1週間

ホノルルマラソンから7日が過ぎ、今年も残り2週間を切りました。

過去のフルマラソンと比較してダメージが少なく、帰国した翌日にはスポーツジムへ行き、格闘系エクササイズ、ボディコアバランス、ピラティスなどのレッスンで汗を流しました。
ただし、右足の親指は爪下血腫のため、爪がまっ黒に変色してしまい、つま先が痛みます。

ところで、オールスポーツコミュニティのHPで、ホノルルマラソンの写真が公開されました。
ゼッケンで検索して写真を閲覧することが出来ますが、
ノルルに滞在中、レースだけではなくコンベンションセンターでも積極的にカメラに向かっていたので、100枚以上の写真がヒットしました。

参考までに、ゼッケンは22568、オールスポーツのHPは
http://allsports.jp/event/00379009.html (←クリックまたはタッチ)です。(^^)/

 

◆サブ4達成までの記録
2012.12.9 ホノルルマラソン 5時間49分17秒
2013.12.8 ホノルルマラソン 5時間27分01秒
2014.12.14 ホノルルマラソン 4時間46分44秒
2015. 3.22 板橋cityマラソン 4時間27分45秒
2015.12.13 ホノルルマラソン 4時間10分12秒
2016. 3.20 板橋cityマラソン 4時間25分56秒 ← (>_<)
2016.12.11 ホノルルマラソン 3時間47分30秒

◆今後の目標
今回のホノルルマラソンでサブ4を達成したので、今後の目標は3時間30分を切るサブ3.5とします。
次のレースは、来年3月の板橋cityマラソンですが、今年の大会では自己ベストを更新できず不本意な結果だったので、ぜひリベンジしたいと思います。

 

ホノルルマラソン日記その6

12月12日(月)晴れ
午前6時半まで8時間熟睡しました。7時過ぎにホテルの隙間から朝日がきれいに見えました。

完走記録証ですが、昨年まではレース翌日にカピオラニ公園で受け取るか日本に郵送してもらうシステムでしたが、今年からコンベンションセンターで受け取るか公式ホームページからダウンロードすることになりました。
帰国便は今日の午後2時過ぎで、ホテル前でのピックアップが午前11時なので、コンベンションセンターまで歩いて行き、記録証を直接もらうことにしました。
午前9時から受付開始なので、9時少し過ぎにセンターに着くと長蛇の列が。しばらく並んで会場へ入り、完走証をもらいました。
帰る頃には列が解消していたので、時間に余裕があればノンビリ行った方がよさそうです。

ホテルへ戻り、11時の送迎バスに乗って空港へ移動しました。チェックイン、出国審査を済ませて、今は搭乗を待つところです。あとは成田への便がキャンセルされないことを祈ります (^_^;)

 

・・・追伸
日付変更線を通過して、ほぼ定刻どおり、13日の午後7時に無事に日本へ帰ってきました (^_^)

 

 

ホノルルマラソン日記その5

12月11日(日)曇りのち晴れ

前日の午後8時に就寝したものの、9時半に目が覚めてしまい、そのまま浅い眠りのまま午前2時の起床時間となりました。

まず、300グラムの大盛りご飯を食べ、出発までの時間はヨガストレッチをしました。窓から空を眺めると星が見えていたので、ポンチョは部屋へ置いていくことにしました。

午前3時過ぎにホテルを出発、約25分歩いてアラモアナセンターに到着、JTBの決起集会に参加しました。集会開始までのウォーミングアップでは、数百人の参加者によるズンバが大盛り上がりでした。

午前4時に集会が終わり、いざスタートの列へ。目標タイムごとにブロックが分けられており、3~4時間ブロックの中程に並びました。

●レース概要

花火を合図に午前5時にマラソンがスタート。混雑のため約5分後にスタートラインを横切りました。

本来、まわりはサブスリー、サブフォーランナーばかりのはずが、走り出すと、ほとんどが自分より遅いランナーばかりで、中にはスタート早々に歩いている者も…

避けながら走るためにペースが上がらず、5kmを30分で通過しました。このままではサブ4達成は困難となるので、少しずつバラけてきた5km過ぎからペースアップ。10kmを55分で通過と、本来の設定タイムに戻りました。

ダイヤモンドヘッドの登り区間では少しペースダウンしたものの、そこからは1キロ5分15秒ペースで淡々と走り続け、中間地点を1時間55分で、30kmを2時間42分で通過して、サブ4達成の可能性が高まってきました。

18km過ぎに、トップのケニア選手とすれ違いました。これまではもっと手前ですれ違っていたので、自分のレベルアップを実感してきました。

そして、苦しい30km過ぎからは1キロ5分30秒ペースに落ちるものの、帰りのダイヤモンドヘッドもなんとか登り切り、最後の直線でラストスパート。

なんと、3時間47分30秒でフィニッシュゲートを通過。サブ4だけでなく、マラソンエキスポの記念写真で書いた目標の3時間50分も切ることができました。(^O^)/

ゴール後、首飾りとメダル(けっこう重い)、マラサダとバナナ、完走記念T シャツを受け取り、JTBのサービステントで寛ぎました。ちなみに、JTBの給食はカレーライス、あんパン、ハーゲンダッツアイスクリームでした。

●その後

シャトルバスでホテルへ戻り、アンバサダーホテルの小さなプールでクーリングダウンしました。2時間ほど昼寝をしたあと、せっかく晴天なので、ワイキキビーチまで散歩しました。

帰りにサラダと好物のパイナップルを購入、ビールと赤飯で自己ベスト更新を祝いました。

ホノルルマラソン日記その4

12月10日(土)曇り時々晴れ
朝6時40分にホテルを出発、約30分かけてカピオラニ公園まで歩いて行き、午前7時半からのランニングイベントに参加しました。

ストレッチ、ラジオ体操第一の後、100人ほどの参加者を9グループに分けて、それぞれのルートで約50分ほど軽くジョギングしました。

私たちのグループは、ビーチ沿いからダイヤモンドヘッドへの坂を少し登ったところで引き返し、カピオラニ公園の周回道路を走りました。ジョギング終了後、市橋さんとツーショットの記念写真を撮り、握手をしていただき、本番に向けてテンションが上がってきました。

予報では雨でしたが、薄曇りの天気だったので、フィニッシュゲート付近やワイキキビーチを散策して、ホテルへ戻りました。

シャワーで汗を流してから、アラモアナセンターへ移動して、炭水化物たっぷりのパスタを食べました。

その後、3日連続でコンベンションセンターのマラソンエキスポに行き、記念写真を撮り、ファイテンブースで西谷さんのセルフボディケアの講習会を受けました。

昨日巻いた膝のテーピングが、今朝のランニングと昨晩からの2度のシャワーで剥がれかけていたので、ちゃっかり新しいテーピングを巻かせてもらいました (^_^;)

午後2時にホテルへ戻り、本番用のウェアにゼッケンを付けたり、ウエストポーチにジェル、ブドウ糖、塩アメを入れ、準備を完了しました。

昨年のホノルルマラソンでは、30km過ぎにお腹がすいてしまったので、おやつにミニどら焼、カステラ、ようかんを用意しました。もなかは口がパサつくので断念。

夕食に日本から持参した赤飯とみそラーメンを食べ、明日に備えて午後8時には寝ることにします。