走りを学び、活かす!ランナーのためのポータルサイト

こんにちは さん!

  • ランニングを学ぶ
  • ランニング情報
  • 練習を記録する
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランニングウェアの選び方

ランニングウェアの選び方

通気性や吸汗速乾性に優れたウエアを

より快適に走るためには、ウェアにもこだわりたいもの。
ランニングでは体温が上昇し、大量の汗をかくので、まずは、通気性や吸汗速乾性に優れたものを選びましょう。綿素材は着心地がいいのですが、汗を吸うと動きづらくなり、また乾きにくいのでカラダを冷やしやすいのが難点。
素材としてはポリエステル製などがおすすめです。

専用のソックスで"足固め"

意外と軽視しされがちなのがソックスです。必ずランニング用のソックスを履きましょう。ビギナーは薄手のものと厚手のものを両方試してシューズや足との相性を見極めることも大切です。
最近は足袋のような5本指ソックスも愛用者が多くなっています。指の間にマメができにくいなどのメリットがあるので一度試してみてください。

季節や天候に合わせた備えを

陽射しの強い夏場は、紫外線対策も大切です。強い陽射しの中を走る場合は、半袖よりも長袖のTシャツ、短パンよりも長めの丈のパンツやタイツが適しています。もちろん通気性や吸汗速乾性が高いことは必須です。このほか、ランニングキャップやスポーツサングラス、夏用のランニンググローブ(手袋)、アームシェードカバーなどを着用するのもいいでしょう。

冬のランニング、夜間のランニングでは寒さ対策を万全に。汗を逃がしながら体温を保つことが必要なので、ナイロン素材のウィンドブレーカーなどのアウターを用意しましょう。撥水加工の施されたものであれば、雨天のランニング時にも便利です。

ランナーもファッションを楽しむ時代!

ランニング人口の増加に伴い、ランニングウェアは機能だけではなく、デザイン性も高くなっています。
特に女性用のウェアは、バリエーションが多く、自分なりのコーディネートを楽しむ女性ランナーが増加中です! 機能にこだわってパフォーマンス向上を期待するのもよし、お気に入りの服装でランニングに対するモチベーション(やる気)を高めるのもよし。それぞれのスタイルでランニングライフを楽しみましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページに戻る

このページの一番上へ