走りを学び、活かす!ランナーのためのポータルサイト

こんにちは さん!

  • ランニングを学ぶ
  • ランニング情報
  • 練習を記録する
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキングから、自然な流れでジョギングへ

ウォーキングから、自然な流れでジョギングへ

まずは30分、しっかり歩き続けられる体力を!

ランニングのスタートに向けて、まずはウォーキングからはじめる人は、まずは、正しいフォームで30分歩き続けることをめざしましょう。疲れたと感じたらスピードをゆるめたり、少し立ち止まって息を整えてもかまいません。
正しいフォームで歩き続けられる時間を5分、10分、20分、30分間と増やしていきます。

"全力"のウォーキングは有効なエクササイズ

最後まできちんと歩き通せるようになっても、それまで運動習慣のなかった人はあせらずに、しばらくこのウォーキングを週2〜3回程度続けてもいいと思います。

ただ歩くだけといっても、"全力"のウォーキングでは、冬場でも10〜15分で軽く汗ばんできます。30分も歩けば、軽く息が上がり、汗も流れ落ちるほどになるはず。ダイエットや体力づくりのためのエクササイズとしても有効です。

ウォーキング&ジョギングで最終調整を!

ランニングへステップアップするときは、ウォーキングの途中に5〜10分程度ジョギングの時間をはさみ、カラダの"慣れ"にしたがって、ジョギングする時間を徐々に増やしていきましょう。その際、ジョギング中に疲れや違和感を感じたらたり、無理せずウォーキングに戻し、回復したところで再び走り始めます。

途中、1~2回の小休憩を含め、トータルで1時間のウォーキングとジョギングが無理なく行えることを目標にしましょう。それがクリアできれば、本格的なランニングの準備は万全です!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページに戻る

このページの一番上へ